静電容量型6軸力覚センサ(200N品 / DynPick)|力センサ・力覚センサのワコーテック

  • 03-6803-0271 (受付時間09:00〜18:00)
  • お問い合わせ
  • 各種データダウンロード


製品情報

HOME > 製品情報 > 力覚センサ(DynPick) > 静電容量型6軸力覚センサ(200N,500N品)

静電容量型6軸力覚センサ(200N,500N品)

  • 静電容量型6軸力覚センサ
  • (定格荷重:Fx,Fy,Fz:200N Mx,My,Mz:4Nm)
  • (定格荷重:Fx,Fy,Fz:500N Mx,My,Mz:10Nm)
  • 型式
  • WEF-6A200-4-RCD-B
  • WEF-6A500-10-RCD-B
test:

WEF-6A200-4-RCD-B

概要

200N品Dyn Pick型式:WEF-6A200-4-RCD-Bは、定格荷重がFx,Fy,Fz:200N Mx,My,Mz:4Nmの6軸力覚センサです。500N品Dyn Pick型式:WEF-6A500-10-RCD-Bは、定格荷重がFx,Fy,Fz:500N Mx,My,Mz:10Nmの6軸力覚センサです。外形サイズはWEF-6A200-4、WEF-6A500-10と同一ながらも内部ソフトの改良や再設計を独自に再設計しており、最小検出荷重が更に向上した製品です。従来の200N、500N品であるWEF-6A200-4-RC5、WEF-6A500-10-RC5と比較し、約50%も更に微細な力・モーメントを検出する事が可能になります。また、形状も従来品ではコネクタが大きく出ており、破損する可能性があったのですが、コネクタケースを設ける事により、対策防止しています。従来のWEF-6A200-4、WEF-6A500-10と取り付けや通信仕様は同一なので差し替えも簡単にできます。

 

産業用ロボットでの力制御、押し付け力管理、研磨、バリ取り、組立作業など従来のセンサよりも更に様々な工程に適しており、信頼性も大きく向上した6軸力覚センサです。

用途

  • 産業用ロボットの力制御、精密嵌合、バリ取り、押し当て力検査、研磨作業など
  • 助力デバイスの操作部
  • 工作機械の加工制御など

特長

IP65標準搭載

直線性・他軸感度が

従来品より向上

外部モジュール、
アンプが不要
32bitマイコン
内蔵による補正
ワコーテック独自の
ストッパー構造による
過負荷対策
コネクタケース付き

SPEC

          Type
    WEF-6A200-4-RCD-B    WEF-6A500-10-RCD-B
MINTYPMAXUnit MIN TYP MAX Unit
定格荷重Fx,Fy,Fz - ±200 - N - ±500   -  N
Mx,My,Mz -  ±4 - Nm -  ±10  -  Nm
 MINTYPMAXUnit
直線性 - - 3 %FS
ヒステリシス - 3 %FS
他軸感度 -5 - +5 %FS
零点温度特性 -0.2 -  +0.2 %FS/℃
出力形態 RS422
外形寸法 φ80×H32.5(コネクタケース除く) mm
消費電流

280mA以下(5V)

80mA以下280mA以下(24V)

重量 380 g
防塵・防水機能  IP65 保護等級

| 力覚センサ(DynPickシリーズ)TOP |


PAGETOP